二重まぶた・目もと|神戸で美容外科・美容整形は神戸元町ビューティークリニック

神戸元町ビューティークリニック

お電話でのお問い合わせ

078-325-1990 完全予約制

受付時間:9:00~18:00 不定休➤ 休診日はこちら

二重まぶた・目もと

二重埋没法

まぶたの皮膚が薄く、アイプチやアイテープで容易に二重になる人にお勧めです。メスは使わずにライン上の皮膚と瞼板上端を細い糸で2~3ヶ所固定します。手術時間は約10分です。個人差はありますが、腫れは通常3~7日でほぼ引きます。

術後、やっぱり糸を取って元に戻したい、幅を変えたいなどの再手術には1年以内は無料で対応いたします。

適応とメリット
  • まぶたの皮膚が薄い方
  • メスを使用しません(切開しません)
  • 手術時間が短時間で終わります
  • 術後でも、元に戻せます
  • ダウンタイム 3~7日
  • メイクは翌日から可能
  • 1年保証付

メールでのお問い合わせはこちら

脂肪取り埋没法

腫れぼったいけど幅は広めがいいという人には脂肪を取って糸で留める方法が適しています。ライン上の皮膚を3mmくらい切開して脂肪を取ります。約20分で終わります。術後の腫れの程度は通常の埋没法と同じくらいです。

適応とメリット
  • まぶたが腫れぼったい方
  • 術後でも、糸を取って元に戻すことができます
  • ダウンタイム 3~7日
  • メイクは翌日から可能
  • 1年保証付

メールでのお問い合わせはこちら

二重切開法

脂肪が厚い、たるみがあるなど埋没法ではくせが付きにくい人にお勧めです。余分な皮膚と脂肪を取り除くのでパッチリした目になります。手術時間は約60分 です。抜糸は5~7日後に行います。
大まかな腫れは約1週間、内出血は約2週間で引きますが完成までには3ヶ月かかります。

傷跡は二重のラインと重なるためほとんどわからなくなります。ラインが気に入らない場合、元には戻せませんが修正は可能です。

適応とメリット
  • まぶたの脂肪が厚い方
  • まぶたにたるみがある方
  • 埋没法では二重まぶたになりにくい方
  • パッチリとした目になります
  • ダウンタイム 1週間ほどで通常の生活に
  • 抜糸 5~7日目
  • メイクは抜糸の翌日から可能

メールでのお問い合わせはこちら

目頭切開

目の内側にあるもうこひだが原因で目が離れてみえたり、希望の二重にならなかったりする人にお勧めします。基本的にZ法で行いますので自然な仕上がりになります。約30分の手術で抜糸は5~7日後です。

適応とメリット
  • 目が離れて見える方
  • 希望の二重にならない方
  • ダウンタイム 1週間ほどで通常の生活に
  • 抜糸 5~7日目
  • メイクは抜糸の翌日から可能

メールでのお問い合わせはこちら

目の上のたるみ取り

目の上のたるみが出てくるとだんだん重たい印象になってきます。二重のラインに沿って皮膚のたるみを取り除きます。眼瞼下垂があれば同時に拳筋腱膜前転術も行うとよりスッキリします。

大きな変化を望まない人には眉の下を切る方法もあります。手術時間は約60分で抜糸は5~7日後です。大まかな腫れは約1週間です。

適応とメリット
  • まぶたのたるみの影響で重たい印象のある方
  • 眼瞼下垂も同時に改善すればよりスッキリとします
  • ダウンタイム 1週間ほどで通常の生活に
  • 抜糸 5~7日目
  • メイクは抜糸の翌日から可能

メールでのお問い合わせはこちら

目の下のたるみ取り

目の下は皮膚が薄いため、早くからたるみが出やすい部位です。そのせいで老けた印象、疲れた印象になります。まつ毛の1~2mm下を切開し余分な皮膚を取り除くと若々しくなります。同時に余分な脂肪も取り除きます。

手術時間は約60分です。抜糸は5~7日後に行います。傷跡はほとんどわからなくなります。

適応とメリット
  • 老けた印象のある方
  • 疲れた印象のある方
  • ダウンタイム 1週間ほどで通常の生活に
  • 抜糸 5~7日目
  • メイクは抜糸の翌日から可能

メールでのお問い合わせはこちら

目の下の脂肪取り

比較的皮膚のたるみが少なくて目の下がぷっくり膨らんでいる人にお勧めです。下まぶたの裏から脂肪を取り除くので皮膚側に傷がつきません。術後の腫れ、内出血が少ないのでお勧めしやすい手術です。

眼窩脂肪は3つの部位にわかれていますが、通常は内側と中央の脂肪を除去します。約30分で終わります。

適応とメリット
  • 目の下がぷっくり膨らんでいる方
  • 傷跡がわからず、術後の腫れ・内出血が少ない
  • ダウンタイム 1週間ほどで通常の生活に
  • 抜糸 ありません
  • メイクは抜糸の翌日から可能

メールでのお問い合わせはこちら